読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のチョコレート

毎年気になっていた フェリシモの「幸福のチョコレート」
カタログを見ながら、高いし口に合わなかったらなぁ〜と見送っていましたが
今ではデパートでも高級チョコが多いので、感覚が麻痺してしまったようで…^_^;

まぁ海外行くこと思ったら安いもんだ!
と、予算を決めて4つのチョコを予約しました♪
載っていた説明文と共に紹介します。


f:id:polish0629:20141123070111j:plain
「コントワ ドゥ カカオアソート」3650円

ミシュランに選ばれた自信の味を惜しげもなく!
美しい森と湖に囲まれたカントリーサイドのファクトリーからスタートして
今ではパリのサンジェルマンにもお店を構える「コントワ ドゥ カカオ」
ミシュランで“パリのショコラティエベスト10”にも選ばれた実力派です。
可愛いパッケージには創業当時から変わらないピュアな素材にこだわった
手作りの美味しさがぎっしり。


f:id:polish0629:20141123070120j:plain
「サラディーノ ビスケット」2650円

地元きっての実力派が、フェリシモのために考案!
「サラディーノ」はリヨンの奇才ショコラトリー。
オーナーパティシエは業界でも味のマッチングの名手として知られ
“パーフェクトニスト(完璧主義者)”と呼ばれる実力派です。
そんな彼が試行錯誤を繰り返し、フェリシモのためだけに
特別なオリジナルのチョコとビスケットを開発!
どんなグルメも味わえない、超レアな一品をお見逃しなく。


f:id:polish0629:20141123070130j:plain
アルカディア ビスコイト」1600円

最古の老舗ならではの、ポルトの味がいろいろ。
アルカディア」は創業1933年、ポルトガルでは最古かつ最も有名なチョコレートショップ。
本店を構えるポルトの町を愛し、ポルトらしい素材と味にこだわったチョコレートを作り続けています。
その味はどれも素朴でシンプル。
優しい美味しさは、日本人の味覚にもぴったりです。


f:id:polish0629:20141123070151j:plain
「ケルノン ダルドワーズ」1400円

見た目を裏切る美味しさに、リピーター続出!
登場以来爆発的人気の“青いチョコ”は、フランス西部のロワール地方の
小さな町、アンジェの老舗ショコラトリーが生んだ名物。
驚きの色は、この町に並ぶ家々の青い瓦の色から。
国際菓子展でブルーリボン賞を獲得したというお墨付きです。


早く食べたいな(^-^)
届くのが楽しみだ〜♪